--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2014.02.26(Wed):未分類


第18回目のe英会話さんモニターレッスンはお初のSusan先生で受けました。

驚いたのが、娘のお気に入りのMarie先生と話し方や声のトーンまで似ていたこと。そういう優しい雰囲気のお姉さん先生に弱い娘はそれは楽しそうに自己紹介をしていました

今回はレッスンが始まってしまってからだったのだけど、こちらからテキスト送っていいか聞いて、英検1級の過去問の大問1の語彙問題1ページ目をみてもらうことに。急なお願いにも関わらず先生は快諾してくれました。

この過去問はちょうど2週間くらい前に取り組んだもの。1ページ目には9問載っているけど、その中から見直ししてほしい不正解だった6問をみてもらうことに。まずは娘が問題を読み進めていくのだけど、あらためて読んでみて“正解は○だと思う~”という娘。その答えがが合っていることが多くちょっと驚いた。見直しをしたら少しは正解率が上がるのかな。
語彙も内容も難しい1級だけど、レッスンで使うのには問題なさそうに思えたのでこれからも使ってみようかなと思っています。

レッスン中スーザン先生は紹介文↓にあるように決して急かすことなく娘のペースを尊重してくれたので、じっくり落ち着いて考えられる良いレッスンになったと思います。

こちらがスーザン先生の紹介文↓
若い先生ですが、全体的に柔和な雰囲気をもっており、
回答を急かしたりせず、じっくり丁寧にレッスン展開をする先生です。

娘もレッスン後、“Marie先生みたいですごく良かったー!また受けたい”と大変喜んでおりました。

でももうモニター期間が終わってしまうんだなぁ><
我が家は明日がレッスン最終日。早かったなぁ。



 Thank you

にほんブログ村


スポンサーサイト
2014.02.22(Sat):未分類


前から気になっていたヴォキャブラリーワークブックを買ってみた。
それはSadlier-Oxford社のVocabulary Workshop
お気に入りのポイントはこのワークはフィクション・ノンフィクションさまざまな記事を読み単語を覚えていくのだけど、その記事の朗読がオンライン上で聞けるところ
音源があればウェブレッスンで使わなくてもおうちで充分取り組めそうだし、かけ流しにも良いよね。

出版社のオンラインショッピングでは日本への発送はしていなかったので、今回米アマゾンのマーケットプレイスで購入してみました。
Grade4↓

送料は本の価格以上するし、マーケットプレイスから買った本でもログインして朗読が聞けるのか不安もあったのだけど、思い切ってみた。一冊で送料込みで3000円ほど。普通のワークブックにここまでかけないけど、これは音源が付いているからと自分の中で良しとしてみた

しばし待ってやっと本が届いた。
記載されていたStudent Access Codeを使ってログインしてみると、、きちんと朗読が聞けましたー
まずは一番最初のユニットの朗読を聴いてみました↓
vocabulary workshop
この記事は日記形式で3分半ほどの朗読。読み手は女性ででスピードもナチュラル。
朗読音声が終了すると、宿題をしていた娘にも聞こえていたようで一言“続きが聴きたい!”って。
“これはボキャブラリーのワークブックなんだよー”って教えてあげると驚いていた。オーディオブックかと思ったって

届いた本をじっくり見てみると、取り上げられている記事もサイエンス的なものソーシャルスタディ的なものイソップ童話・ギリシャ神話・ジャーナル的な記事・雑誌の記事・歴史の記事・偉人伝などなど様々で面白そう。朗読も全員違う人で読まれています。

朗読の他にiwordsといって、新出単語を一語づつ意味と例文を読み上げてくれるパートもあってそこはダウンロードできるので、溜め込んでかけ流しにも使えそう。このiwordsで単語を確認しながらワーク部分をやっていき理解を深めていく構成になっているようです。

でも~、届いてみてわかったことが一点ありました。
このワークブックには答えは付いていないです。生徒用の本だからでしょう 
まぁ、本文とiwordsできちんと理解が出来ていれば出来る問題なのでしょうけど、、。
おうちで進める中で答えがわからなくて困るような部分があればウェブレッスンでみてもらってもいいかも。

でもまぁ、とりあえず読み物を読んで聴いていく中で新出単語の意味が理解できれば十分なので、気楽に進めていこうと思います。
使いやすければ5年生以降も引き続きこのシリーズを使っていきたいなー。そして英検に対応しうる単語も身に付いたらいいのになと母は内心思っております。



 Thank you

にほんブログ村


【Read More...】

2014.02.18(Tue):未分類


第15・16・17回目のe英会話さんモニターレッスンは連続で娘お気に入りのMarie先生で受けました。

いつも通り穏やかで質問や声掛けに気遣いも感じられ、娘もすっかり馴染んで和やかーにレッスンは進みます。
レッスン運び等特に問題なし。娘も非常に落ち着いてレッスンを受けているし。
でも、そろそろ横で傍観している母としてはちょっと物足りなくなってきました。
なんだろ、、もっと刺激を与えてほしいというか、あがいてほしいというか。なので次回は引き続きディスカッションコースではなく、英検1級過去問の語彙でもみてもらおうかな。出来はぼろぼろだったのでレッスンで復習すると大いに得るものがあるんじゃないかな。

2か月もさせてもらえると思っていたモニターレッスンも残すところわずか。母子ともにがんばろう。


 Thank you

にほんブログ村


2014.02.08(Sat):未分類


第14回目のe英会話さんモニターレッスンはHoney先生で。今回で2回目。

前回のお初のレッスンでは先生の話が長く、間延びしてしまったのですが、今回は至って普通。
娘もレッスン後、“今日は話が長くなかった~”と言っていました。その時によるのかな?!

なんとなーくですけど、レッスン中の様子を聞かせていただくと、あまりお子様向けの先生ではないのかなという印象を受けました。もちろん相性もあるので一概には言えないけれど。
と言いつつも、ハニー先生は穏やかで品が良く英語もきれいなので、人気があるのも納得です

 Thank you

にほんブログ村


2014.02.02(Sun):未分類


第13回目のe英会話さんモニターレッスンはMarie先生で。

画面越しの先生のなんとも可愛らしいこと 声もとっても可愛らしく優しい雰囲気。
背中に小さ羽ついてます?!って聞きたくなってしまうほど
そんな先生のかわいさにすっかりやられてしまった娘は、画面に前のめりで食いついている~。結果いつにもまして積極的に見えました。


先生は娘に“名前に「ちゃん」を付けて呼ばれるのが嫌なのは他の先生から聞いてるはよ~”っと言って、ちゃんなしで名前を呼んでくれようとするんだけど、もう癖になってしまっているのかなかなか直らない様子。
こちらとしては、そうやって気を付けようとしてくれているだけでも十分嬉しかったです。
この名前に「ちゃん」付けなのだけど、e英会話さんでは多くの先生がそうしますよね。親しみを込めた意味でなんだろうけど、なくても良いのではと思います。違和感を感じるし、せっかくの英語の時間に日本語を混ぜたくないな~。


で、Marie先生とのレッスンは本題のディスカッションレッスンに入り、レッスン運びも丁寧で、質問内容も先生の優しさからくるのか、気遣いの感じられ終始和やかでほんわか。
先生と生徒というよりは憧れのお姉さんとお話できてメロメロな小学生って感じかな

レッスン後に娘は“ここ(e英会話さん)で一番好きな先生かも~”って。
また予約しなきゃ。



 Thank you

にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。