--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2012.12.29(Sat):未分類
娘は小さなころ、読み聞かせて(聴き読み含む)もらうのが大好きで、早くから文字に興味を持って自分で読もうとはしませんでした。まぁ至って普通の子。

私も読めるようにするより、お話を聞いてその世界にどんどん入っていってほしかったので、無理強いはしませんでした。それは3歳年上の兄にも。

このころは子ども達にORTをはじめCD付絵本を使ってたっぷり聴き読みをしていたので、聴きながら絵本を見ていると、自然に文字も目に入り、読めるようになるもんだと何故だか勝手に思っていたんです。。

が、息子が小学校に入り、通っていた英会話教室で今まで工作ばかりなフリートークスタイルのレッスンから、先生が自宅兼本格的なスクールを建てたこともあり、机に座ってお勉強スタイルのレッスンも始まると、息子がぜーんぜん読めなことが 判明 自然に読めるようになると思ってい たので、あえて読ませたりすることもしてこなかったので、ここまで読めないとわかった時と言ったら、、、。今までの英語育児の中で一番愕然としたことだったかも

ということで、実体験をもとに、がっつり聴き読みしていても読めるようにならないのだと確信し(気付くの遅すぎっ)、そういう経緯というか反省もあって、娘には読みの訓練をしていかなければならないと思ったのでした。


息子が小学生入学時(娘にしっかり読む練習をしようと決めた時)、娘は年少さん。
息子も通った2年制公立幼稚園に通わせたかったため、この年少さんの一年はおうちでたっぷり時間を取ることができました。主な取り組みは、聴き読み・かけ流し・映像・英会話教室(週2回×90分)。
読む練習として、この一年はゆっくり焦らずアルファベット大文字小文字の認識とそれを書く練習もすこししました。

筆圧も良くなってきたと感じた年中さん時代に本格的にフォニックスのワークブックを投入。
それがこちらの3冊。(このワーク内では単語などを書く問題もあります)
phonics k phonics a phonics b
詳しくはmum's englishさんでも紹介されています。
これにしたのは息子が英会話教室で先に使っていて、このワークのCDを持っていたためで、このCDではワーク中の問題文や問題中で出てくる単語全てを読み上げているし、途中で作るミニブックの朗読も収録されているので、発音に自信がない私でも取り組むことができるからでした。

このワーク3冊目のPhonics Bの最後の方ではこの文章量の↓ミニブックが読めるようになるんです。小学校入学までに、これだけ読めるようになれば万々歳 っと思い、年中&年長さんの2年間でこの3冊をじっくり取り組むことに。
phonics B絵本

このワークブックが順調に終わり、読みの仕上げとして、寝る前の読み聞かせタイムにこちらのシリーズのbox1の一番最初の本から順に音読していきました。


 
一冊スムースに読めたらokで、読めない単語が出てきたら教えてあげて、また次の日も同じ本を読むという方法で、box1~6各12冊計72冊を音読。最初のレベルは簡単だけど、後半は一冊クリアするのに何日かかかることもありました。


クリフォードを読破後、さらにこちらのシリーズを音読↓

どうしてこれを選んだのかは全く覚えていないのだけど、話が面白くて親子共々すっかり夢中になってしまいました 一緒に楽しんだこのシリーズは今でも思い出深いなぁ 
ちなみに、この中で私が一番好きなお話は、Why pick on me?です。最後のオチが良いんですよね~大人でも楽しめるシリーズです


とまぁ、こんな感じで読めるようになるまでに私が関わったのはここまで。
その後は自分で読むようになったので、好きそうな内容でレベルにあった本を選び、手に取りやすいように工夫するのが私の役目となりました。



Thank you for visiting


にほんブログ村





スポンサーサイト
2012.12.28(Fri):未分類
もう今年も残すところあとわずか。

今年に娘が読んだ洋書をカウントしてみたら現在286冊でした。簡単な絵本も含まれていますが、この夏以降はリカちゃん遊びに熱中し、多読のペースも落ちて内心心配になった時期もあったのだけど、結果まずまずだったのではと思います。 ちなみに日本語は現在240冊。

で、今年一番面白かった本を聞いてみました。
シリーズでもいい?というので、良いよというと、、選んだのがこちら↓

作者の語る言葉と、話が全てつながっているところが面白いそうです。
(本の内容がつかめない、おおざっぱな感想ですね)

このシリーズにはまだ続きがあって、読みたいとせがまれているのですが、、

まだペーパーバックになっていないんですよね。。
欲しい時が安い時!= 読みたい時が安い時!ですかね。やっぱ買うべき?! 
お正月の紀伊國屋の洋書セールに行って、あれば買うのもありだな~。

うちはこれのオーディオも飽きずに聞いています。収録時間たっぷりなのにお買い得




ちなみに小6息子の今年の洋書は↓だそうです。

これの映画も見せてあげたいな。



連日のお友達との遊びも、子ども達の習い事系もすべて終わり、あとは年越しを待つばかり。
簡単に掃除を終わらせて、あとは年末の特番を見て、ただただ笑いたい



I hope you and your family got lots of joy this year



Thank you

にほんブログ村




2012.12.24(Mon):未分類

娘が最近再読したこのシリーズ。

←フランスが舞台

 ←こちらは日本が舞台


色々な国へ行って平和を守るため立ち向かう9歳のイギリス人男の子Jackが主人公。
公式サイトではこのシリーズの最初の1チャプターが読めたり、ラジオをクリックするとチャプター#1(舞台はアメリカ)の音源が要約版で聞けたりしますよ↓


舞台となる国のことを詳しく掘り下げてはいないらしいんですけど、世界の国々に興味を持つきっかけにはなるかもしれませんね 



Happy Holidays



Thank you

にほんブログ村



2012.12.20(Thu):未分類
まだ本当にサンタさんを信じている娘。
年長さんから毎年サンタさんに手紙を書いていて、今年はまだ欲しいものが決まらないと言って手紙を書けずにいたけど、昨日私がしびれをきらし(今日で給食終了なので、買いに行くなら今日しかない)“そろそろ書かないと、、”と、言い出すと、どうしようと考えだす娘。
そしてしばらくして“決めた!Mood Ringが欲しい!”って
Mood Ring?!って何?!どうして知ってるの?!って聞くと、気分によって色が変わる指輪だそうで、この本の中で出てたのだそうだ↓




娘がウキウキで手紙を書きだしたので、私はさっそく“Mood Ring”で検索。あったあった!
これ↓

変化するリングの色であなたの心の状態をチェック?できるかもだそうです
moodring.jpg

こちらのお値段、420円だってー 私もウキウキ♪買いに行っても売ってるかどうかわからないので、ネットでさっそくポチっ! 間に合うか?!

ジュエリーケースの方を奮発して、特別感をアップさせる予定。


出来上がったお手紙はこちら↓
letter to santa 2013

娘は手紙を書きながら“thrillが上がったー!thrillが上がったー!”って言っているので、その意味を聞くと、
キラキラペンを使ったり、イラストをたくさん描いて工夫したので、サンタさんが喜ぶと思うと。
で、いまいちニュアンスが掴めない母は“thrill”の意味を調べてみました。“怖い”だけかと思っていたら“どきどき・ワクワク”的な意味もあるんですね。こういう語感みたいなものは、小さいころから英語をやってきて培われたものなんだろうか?!

お手紙を書く中で、聞かれたスペルはdecided/would/magicの3つ。
最近はwritingがイマイチ取り組めていない。
先週娘と話し合って、journal(英語で日記)は土&日に書くことにしようと決めたとこなのに、決めたその週からすっかり忘れてしまっている状況。なんとか軌道に乗せたい。

あと手紙の出だしが“sorry to”ってなっていて“え?!sorry for ~ing”じゃないの?!って思って調べてみたのだけど、“sorry to”も間違いではないようですね。使ったことがないからわからない母。


こちらは娘が一年生の時の手紙↓ 空を飛べる金の粉はもちろん無理なので、この時は金のキラキラの入ったスノードームをプレゼントしました
letter to santa 2011

去年の手紙はどこ行ったんだろ この2冊をお願いしていました↓ 
 

 



さて、息子。娘が兄にサンタさんに何もらいたい?!と質問していたら“折りたたみ自転車”が欲しいと答えていた。
なぜかふてぶてしく感じてしまうのよね~
折りたたみ自転車はお父さんサンタにお願いしてください。ママチャリで十分とか言って却下の可能性大だけど

プレゼントと一緒に抹茶さんから教えてもらったサイトでサンタさんからの手紙をプリントアウトして置く予定。
そのサイトはこちら


今年も皆が健康で楽しいクリスマスになりますように




さぁー!明日は終業式。いよいよ冬休み突入~。

thank you
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村




2012.12.19(Wed):未分類
去年の今頃にはとっくに品切れになっていたのに、今年はまだ在庫があるんですね。しかもお安くなっている!

大判1575円が1234円に割引中!


こちらは30.7 x 27.7 cm版 525円が420円に!


ちなみに、なぜなぜカレンダーもBrainPOP同様、質問が送れるんですよ。詳しくはカレンダーに記載されています



他にも賢くなれそうなカレンダーが色々あるんですね。
  





thank you
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村





2012.12.19(Wed):未分類
最近我が家では、BrainBoxに加え、カルタ遊びもよくしています。
うちにあるのは前におさがりで頂いた“ことわざカルタ”で、このおかげでだいぶことわざも覚えた模様。

これだけ喜んで遊んで、ことわざも覚えてしまうなら、ということで他のカルタも調達することに決定
あと、韓国人ママ友Rさんが年末年始に妹さんのいる韓国に遊びに行くので、妹さんの娘ちゃんのTちゃんに、私たちのから何かお土産を渡したいと考えていて、それもカルタにすることに 日本らしいお正月遊びだし、日本語にも親しめるしRさんの娘ちゃんやTちゃんが一緒に楽しく遊んでくれたらいいな。

探してみるとカルタってたーくさん種類がありますね。ついでなので一覧を作ってみました

・いろはかるた&ことわざ







・四字熟語




・漢字




・世界





・日本
  


・歴史
  



・その他








他にもキャラクター系もたーくさんあり、載せきれないのでこちらでどうぞ。



今回、お土産に選んだのはこちら↓


おうち用には歴史系からにしようと思っています。


アプリでもカルタがありますね。ABC Karutaは読み上げ機能付きみたいですよ→こちら





Hope you have a happy holidays

Thank you
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村




2012.12.07(Fri):未分類
先日、BrainPOPに本当に質問を送れるのかどうかメールで問い合わせをしたら、さっそく返信がきた

・郵送ならこちら↓
Tim and Moby
BrainPOP
71 West 23rd Street, 17th Floor
New York, NY 10010

・eメールならこちら↓
suggestamovie@brainpop.com.

・Tim&Mobyに何か聞きたいことがあれば↓
http://www.brainpop.com/qanda (ここからはサイト内の検索となります)


で、さっそく子どもからではなくて、私が質問を送ってみました~ 
(一瞬、何歳の人まで質問を送ることができるんだろう~って考えてしまいました。でもこの時に初めて、“サンタさんて何歳まで来てくれるんだろう”って心配していた娘の気持ちが味わえたような気がした


送信するとすぐ返信がっ↓↓↓

Hi there!

Thank you very much for contacting BrainPOP with a movie suggestion! We
do read every suggestion, but because of the volume of requests, we
cannot guarantee that your suggested movie(s) will be made. If we do use
your question/suggestion in a movie, we will contact you directly to let
you know!

Sincerely,

The BrainPOP team


自動返信かっ!
でも、もし採用されたら連絡来るのね~!楽しみに待っていよう
子どもたちが学校から帰ってきたら、“BrainPOPに質問送っちゃったもんね~”って自慢したら、子どもたちも躍起になっています 



参加型BrainPOP、ますます楽しんでいこうと思います





ではでは、どうぞ楽しい週末を~


Thank you!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村





2012.12.05(Wed):未分類

ぴゅえるさんに教えてもらった、窓にも描けるクレヨンが届いた




娘に“窓にもデコレーションしようか~?!”って誘ったら大喜び!
早速描きだした、、、、のだけど、途中でお友達が誘いに来て、遊びに行っちゃった。続きは後でだね
窓に絵
このクレヨンは水で簡単に拭き取れるのだそう  試してみたら、、、ほんとだ~!後始末が楽で、ついでに窓もピカピカになるなんて言うことなし



こんな使い方もあるそうですよ↓
kids9.jpg 雨が降ったらどうなるのでしょう~?!

kids10.jpg こんなのされたらうれしいね



*関連図書*
  

    




*********

届いたといえば、先ほどはるばるイギリスからBrainBoxも届きました。
思いのほか早くてびっくり! うちはAll Around The WorldとWorld Historyをお買い上げ。
冬休みはこれでたっぷり楽しませていただきます





Thank you!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村






2012.12.04(Tue):未分類
これはもう母の好みなのですが、違う種類の動物同士が仲良くなるっていうお話にすごく惹かれてしまうんです。
Unlikely Friendships: 47 Remarkable Stories from the Animal Kingdom

こちらはそんなお話が写真とともにたっぷり47話収録されています。 
見ているだけでもなんだかわくわく、かつ癒されてしまう。動物たちにも種を超えてお互いを思いやる気持ちとか、助け合う気持ちってあるんだろうな~。

unlikely3.jpg 子を亡くしてしまった母ライオンと赤ちゃんoryx。切ないお話です

unlikely2.jpg おお!猫とイグアナ

unlikely.jpg このお話にはうるうる




*関連絵本*
   
これは有名ですね。


  
こちらはシリーズ化決定?!



  


   ←小錦さん翻訳ですって。


 そして、Unlikey Friendshipの中でも紹介されているのですが、こちら大好きなkoko姉さん
同じアラフォーなので親近感もあるな~ いつか会いに行きたい!










これは↓うちのUnlikely Friendshipかな^^ 金魚&どじょうの二代目どじょ子

Thank you!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村




2012.12.02(Sun):未分類
ここ何年か毎年作っているアドベントカレンダー。
本当の意味は毎年説明しますが、我が家はイベントとして楽しんでおります。
母的には家庭内忘年会カウントダウンみたいな感じ?!かな


こんな感じで作ってます

まずは思うがままにクリスマスの絵を描きます。
2012xmasアドベントカレンダー 娘絵描き中

絵が完成したら壁に貼る。ラッピング用ペーパーを下に貼ったりして見栄えアップ?!
2012xmasアドベントカレンダー 壁に絵貼った

カウントダウンのナンバーを記入した小袋にお菓子を入れ、絵の上に画びょうで止めて完成。
2013xmas アドベントカレンダー出来上がり
赤いストッキングに入った一番デカイお菓子は、イブ当日用 待ち遠しいね♪


完成したクリスマスの絵をカラーコピーで縮小すると、ついでにクリスマスカードも作れてしまいます。
2013xmas card 


********


クリスマスの準備をするの中で、娘が去年自分がサンタさんに書いた手紙を発見しました。
その手紙にはサンタさんが来たら、ここにサインしてねとちゃんと枠組みがあり、私は夜にこっそりと、さもそれらしいように筆記体でSt.Nicholasとサインして置いておいたのだけど、去年娘は気づかず。今年になって“サンタさんのサインがあるーー!!”と発見し大喜びの娘。
ちょうど図書館でかりたこの本サンタさんへの手紙を読み聞かせしていて、この本の主人公もサンタさんからお返事をもらうという内容だったので、さらに喜びがアップしたのかも。
まだまだ幼いな~と思う反面、喜ぶうちはたっぷり付き合ってあげようと思うのでした。もうあと2~3年しかないだろうしね。






Thank you!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村







2012.12.01(Sat):未分類
さぁ、何かクリスマスの本でもと思いamazon.com(アメリカの方)を探検中に、ついでにHoliday Gifts in booksのGifts for kids特集の中でクリスマスに関係する本をピックアップしてみました。
下の方に紀伊國屋のリンクも貼ってあります。
何かないかな~って思っている方の時短に少しでもお役にたてればと思います







































   


  

   


 
さぁ、価格チェック紀伊国屋BookWeb



今回うちが注文したのは、先日の遊び場でるきぽさんが貸してくださった、
の同シリーズのこちら↓ ニヤニヤしながら読んでいたのでとても面白かったんだと思います。

このシリーズはaudioもとってもいいんですよ。読み手の俳優さんが上手いんです。もうCDでは手の入りずらそうなので興味があればitunesで。
   
あとは、、、
 

早く届かないかな~



Thank you !

にほんブログ村






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。