--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2012.10.25(Thu):未分類
うちもGONちゃん(←勝手に命名)に行ってきました。


親子英語ブログ村で名だたるブロガーさん達が素晴らしい表現力で報告してくださっているので、どんな様子かはもう説明不要と判断し、感じたことをちょっと残しておこうと思う。

GONちゃん、最初は「グローバルな子とお友達になれるナイト」と思っていました。でも実際はそうではなかった。
「グローバルな子もたくさん来てるナイト」の方がが雰囲気に合っていると思う。

ちゃんと交流できるように工夫はされています。でもお仕事で一緒になるかは運だし、自分からぐいぐいいかないとなかなか。。やはりあの場で願わくばネイティブのお友達ができれば、、というのは高望みなのがわかりました。
すぐモコモコと想像が膨らんでしまう私が先走りなだけでございます^^


カフェでグローバルな親御さんたちがお茶してくつろいでいる様子や、グローバルなお友達が楽しそうに行き来している場内の雰囲気はとっても良くて、ここはどこ?!って思うくらい久々に海外に行った気分になれたな^^

日本語がきこえても普段の生活音なので何も気にならないんだけど、あの夜は生の英語があちこちから耳に入ってくるので、普段聞きなれない分、逆に耳が過剰に反応してしまう。子どもと同年代くらいのグローバルなお友達グループを見かけるとついつい耳をそばだててしまう。そして実感。当たり前なんだけど、グローバルなお友達もインターに通ってるであろう日本人のお友達も日常で普通に使ってるから英語が流暢! 違いを目の当たりにした。 正直うらやましい。でもそれで焦ったり落ち込んだりは全くない。うちはうち。うちなりにやってる。今を比べても意味がない。


でもグローバルなお友達は欲しいな。

ってことで、次のGONでこんなのあったらいいなを勝手に考えてみました。

GON版フィーリングカップル5vs5なんてどうでしょう?!
もちろんカップルになるのではなくお友達になるというもの。
英語で司会進行してくれたらなおいいな♪

あー また、考えすぎちゃった。。




Thank you for reading! & Happy Halloween☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
私は子どもの頃に見た記憶があります↑ 大好きな番組でした^^



Secret

TrackBackURL
→http://tamimamo.blog.fc2.com/tb.php/29-a8de5013
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。