--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2012.12.20(Thu):未分類
まだ本当にサンタさんを信じている娘。
年長さんから毎年サンタさんに手紙を書いていて、今年はまだ欲しいものが決まらないと言って手紙を書けずにいたけど、昨日私がしびれをきらし(今日で給食終了なので、買いに行くなら今日しかない)“そろそろ書かないと、、”と、言い出すと、どうしようと考えだす娘。
そしてしばらくして“決めた!Mood Ringが欲しい!”って
Mood Ring?!って何?!どうして知ってるの?!って聞くと、気分によって色が変わる指輪だそうで、この本の中で出てたのだそうだ↓




娘がウキウキで手紙を書きだしたので、私はさっそく“Mood Ring”で検索。あったあった!
これ↓

変化するリングの色であなたの心の状態をチェック?できるかもだそうです
moodring.jpg

こちらのお値段、420円だってー 私もウキウキ♪買いに行っても売ってるかどうかわからないので、ネットでさっそくポチっ! 間に合うか?!

ジュエリーケースの方を奮発して、特別感をアップさせる予定。


出来上がったお手紙はこちら↓
letter to santa 2013

娘は手紙を書きながら“thrillが上がったー!thrillが上がったー!”って言っているので、その意味を聞くと、
キラキラペンを使ったり、イラストをたくさん描いて工夫したので、サンタさんが喜ぶと思うと。
で、いまいちニュアンスが掴めない母は“thrill”の意味を調べてみました。“怖い”だけかと思っていたら“どきどき・ワクワク”的な意味もあるんですね。こういう語感みたいなものは、小さいころから英語をやってきて培われたものなんだろうか?!

お手紙を書く中で、聞かれたスペルはdecided/would/magicの3つ。
最近はwritingがイマイチ取り組めていない。
先週娘と話し合って、journal(英語で日記)は土&日に書くことにしようと決めたとこなのに、決めたその週からすっかり忘れてしまっている状況。なんとか軌道に乗せたい。

あと手紙の出だしが“sorry to”ってなっていて“え?!sorry for ~ing”じゃないの?!って思って調べてみたのだけど、“sorry to”も間違いではないようですね。使ったことがないからわからない母。


こちらは娘が一年生の時の手紙↓ 空を飛べる金の粉はもちろん無理なので、この時は金のキラキラの入ったスノードームをプレゼントしました
letter to santa 2011

去年の手紙はどこ行ったんだろ この2冊をお願いしていました↓ 
 

 



さて、息子。娘が兄にサンタさんに何もらいたい?!と質問していたら“折りたたみ自転車”が欲しいと答えていた。
なぜかふてぶてしく感じてしまうのよね~
折りたたみ自転車はお父さんサンタにお願いしてください。ママチャリで十分とか言って却下の可能性大だけど

プレゼントと一緒に抹茶さんから教えてもらったサイトでサンタさんからの手紙をプリントアウトして置く予定。
そのサイトはこちら


今年も皆が健康で楽しいクリスマスになりますように




さぁー!明日は終業式。いよいよ冬休み突入~。

thank you
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村




Secret

TrackBackURL
→http://tamimamo.blog.fc2.com/tb.php/51-b4bfd78d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。