--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:
2013.03.08(Fri):未分類
うちでは気に入った本・内容を吟味したい本でAudio CDのあるものは積極的にかけ流しに使ってきました。
そして児童洋書の中でも映画になったものは、読む→聴くの段階を経てから観るようにしています。

本を読んでイメージを膨らまし、聴いて内容を吟味して、映像になったものを楽しむ。
こういった三段活用出来るものは英語の定着にも良いんじゃないかと思って。


今回は児童洋書で、朗読CDがあり、映画でも楽しめるものを集めてみました。
・Harry Potterのような有名どころは外しています。
・イギリス児童洋書については取りこぼしがあると思われます。
・うちの子の読むレベル以上のものはまだ未開拓。
・Dr.seussも絵本と児童書の境目にあるような感じですが、映画になったのものは載せてあります。
・うちが観たもの&これから子供に見せたいものに偏っていますので、あらかじめご了承ください
・他におススメがあれば教えていただければありがたいです


本→Audio CD→映画のDVDの順で並んでいます。
  

   

最新作 これ観たい~
  

大御所Roald Dahl先生も三段活用でたっぷり楽しめます。娘はMatildaが大のお気に入り
  

  

   

  

娘と同年代の女の子が主人公。派手さはないですが良い作品です。
  

このシリーズはよく読んでるので、Judyや弟のStinkの特徴やなんかがよく表れてる映画をみて大喜びでした。
  

  

  

本・朗読CDで聞き込みましたが、娘は映画の方は最近やっと見れるようになりました。ちょっと怖いというか暗いというか。
  

  


  

  

  


 



  





春休み中にこの中から何本か観ようと思っています





Thank you

にほんブログ村




【More...】

後から追加したもの。

Secret

TrackBackURL
→http://tamimamo.blog.fc2.com/tb.php/75-5decbbde
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。